FREETEL Active wireless earphoneを試す。

落ちない、耳が痛くならない、長時間駆動、高音質、しかも防水!
それは、MAYA SYSTEMから発売されているワイヤレスイヤホン。価格は税別3,980円。

製品
外箱、キャリングケース、交換イヤーピース、USBケーブル、イヤホン本体、マニュアル

私の場合、Appleのカナル型イヤホンは大き過ぎ耳に合わない。だから普段からゴムのイヤーピースタイプのイヤホンを使っています。こういうタイプのワイヤレスイヤホンは丁度良いと思います。

MANUAL2
説明図(右耳用)
MANUAL1
仕様

仕様につぃて。
本製品はBLUETOOTH接続で防水です。
色は白と黒の2種類。
左右は電気的に繋がっており操作、充電は右耳用で行います。
装着する時、耳掛けで落下防止になっています。
音量が最大の場合、駆動時間は6時間になっています。
最大通話時間は8時間。
耳に入る部分はゴム製の柔らかいイヤーピースでS、M、Lの交換が可能。また、斜め前方に傾いているので耳に合いやすい。
充電時間は1.5時間程度。付属のUSBケーブルを使います。電源アダプターは別途用意する必要があります。
Googleアシスタント、Apple Siriが使えます。
キャリングケースが付属。あまり大きく無いので楽にポケットに入ります。

ペアリングについて。
電源をON。
BLUETOOTHをON。
スマホのBLUETOOTHの項目に表示された製品名(FREETEL ACTIVE)をタップ。
接続完了。

装着
こんな感じ

使ってみた感想。
音質は十分満足出来るレベルだと思う。
何かやっている時にスマホが大きくて、ポケットから落としてしまいそうな時にワイヤレスイヤホンを使えば便利。
イヤーピースの硬さが柔らかいので装着感が良く、着けているのを忘れそうです。耳掛けが有るので落下しないのでボタン操作がし易いですね。普通の音量での駆動時間は6時間以上なので、1度充電すれば1日使えるのが良いですね。それから、防水なので雨が降っても安心。